> > 元気が出ない

元気が出ない

いつもに比べて元気がない、だるい、といった症状は、糖尿病のサインかもしれません。

体がだるい、元気が出ないという症状は、体のエネルギー不足から来ている可能性があります。

では、なぜ糖尿病が進行してくると、エネルギーが不足してしまうのでしょうか。

糖分は、大切なエネルギー源です。

糖尿病は、血液中の糖分が増えてしまうのですが、血液中の糖分はインスリンという膵臓から分泌されるホルモンの働きで細胞の中に取り込まれて初めてエネルギーとして利用することが出来るようになります。

ところが糖尿病では、インスリンの分泌が低下してしまったり、あるいはインスリンが上手に働かなかったりします。

そのため、血液中にたくさんある糖分をエネルギーとして利用することが出来ず、エネルギー不足の状態に陥るのです。

その他、心臓の病気でもだるさや元気が出ないなどの症状が出ることがあります。いずれにせよ一度受診ご相談ください。

 

電話でのご予約お問い合わせは・・・

03-3636-3637 インターネットでも予約が可能です

当院では、患者様のお待ち時間を少しでも少なくするため、予約システムを導入しております。

ご予約なしでも診療させていただきますがお待たせしてしまう場合がございます。

当日のご予約を承っておりますので、お電話、web等からのご予約をお願い申し上げます。

ご理解とご協力をお願いいたします。

このような症状があったら、
すぐにご相談ください

  • 胸の痛み
  • 動悸
  • 息切れ
  • 足のむくみ
  • 食欲がない
  • 急に太った
  • 急に痩せた
  • 元気が出ない
  • のどが渇く
  • 血圧が高い
  • 手足のしびれ

ページ先頭へ戻る