心筋症

心臓は、筋肉でできています。

この筋肉が休むことなく収縮することで心臓はポンプとしての働きを保っています。

心筋症は、様々な原因で、この心臓の筋肉が上手く働かなくなってしまう疾患の総称です。

心筋症の中には主なものとして、拡張型心筋症と言って心臓が大きく拡大してしまってうまく収縮できないタイプと、肥大型心筋症と言って心筋が厚ぼったくなってしまってうまく動くことが出来ないというものとがあります。

非常に重篤な場合には、心臓移植を必要とする病態もあります。

 

その他の疾患

 

 

電話でのご予約お問い合わせは・・・

03-3636-3637 インターネットでも予約が可能です

このような症状があったら、
すぐにご相談ください

  • 胸の痛み
  • 動悸
  • 息切れ
  • 足のむくみ
  • 食欲がない
  • 急に太った
  • 急に痩せた
  • 元気が出ない
  • のどが渇く
  • 血圧が高い
  • 手足のしびれ

ページ先頭へ戻る